保育士の転職

【保育エイド】の特徴・人間関係に悩む保育士におすすめ

保育士の退職理由の常に上位にあるのが給料の低さ、労働環境、人間関係です。

人間関係の問題で仕事を辞めた場合、もう一度仕事を探すときには絶対に人間関係の良い職場で働きたいですよね。

「保育エイド」は人間関係に特化した保育専門の転職サイトです。

まず、人間関係の良くない保育園の特徴を書きました。

人間関係が良くない保育園の特徴

雰囲気がピリピリしている

保育の職場はいつも人が足りていない状況が多いですが、辞める職員が多く出入りの激しい保育園は、毎回新しく入ってきた人に同じことを教えなくてはならず負担が増えます。

人が足りていない状況の中で安全に子どもを見ることで神経をすり減らし、休憩も十分にとることができませんので、ピリピリした雰囲気のことが多いです。

待遇面での不満がたまっている

保育園では先輩保育士が後輩保育士を指導しながら担任をすることが多く、負担が増える割には昇給は低く、手当も少ない保育園もあります。

そのような場合、後輩保育士に厳しく接してしまう人がいます。

また、他の保育園と比べてかなり給料が低い場合にも注意が必要です。

職員の言葉使いが荒い

女性だけの職場が多いため、雰囲気が殺伐としている園もあります。

運動会、卒園式などの行事の時は、新しく入った職員が雑用や力仕事を指示されることが多いのですが、先輩保育士の中に「早くしろ!」「休んでるんじゃないよ。」などと荒い言葉で指示する人がいます。

他の職員もそのように扱われるのが怖いので、先輩保育士と一緒に陰口を言って派閥やいじめがある保育園もあります。

子どもに懐かれていると嫉妬する職員がいる

これはよく聞く話です。

職員が子どもに過度に懐かれてしまうと露骨に嫉妬されることも多く、にらんでくる職員もいます。

このような職場も実際にあります。

役割以外の仕事をさせない

例えば、子ども達が騒ぎ出して話を全く聞かない時に、落ち着かせるために絵本を読んであげたり手遊びをして集中させるのですが、これは主に先輩保育士の役割です。

しかし、先輩保育士がいない時に子ども達が騒ぎ出してしまった時には、その役割を他の職員がカバーすればいいのですが、実際は先輩保育士が戻って来るまでひたすら子ども達に注意をしながら待っている保育園があります。

実際に、後輩保育士が臨機応変に対応することを嫌がる先輩保育士もいます。

先輩保育士が戻って来るまで子ども達に絵本を読んでいら、「これはあなたの仕事ではない。」と言われてしまった職員もいるようです。

このようなことをしていると、安全な保育ができません。

風通しが悪く閉鎖的な雰囲気

保育園には、保育園独自のルールや暗黙のやり方があり、変化を嫌う体質があります。

また、第3者が入って来ることがないので監視の目がなく、世間とずれた考えをしていることが多いです。

このような雰囲気が漂っている保育園は古株の職員だけで人間関係が出来上がっていることが多く、新しく入って来た人は仲間に入れてもらうという立場になりますので、保育園に就職したというより、群れに入れてもらったという気持ちになるかもしれません。

上記のような特徴があるなら

その保育園は人間関係が良くない可能性が高いです。

今働いている保育園の人間関係に悩んでいたり、転職を考えて保育園に見学に行く時には、この特徴に注意しながら見ると、保育園の人間関係の判断基準になると思います。

 

そこでおすすめなのが人間関係に特化した保育専門の転職サイト「保育エイド」です。

保育エイドの特徴

「保育エイド」は人間関係を重視して転職したい方におすすめの、非公開求人の転職サイです。

コンサルタントは女性のみということも大きな特徴です。

人間関係における悩みや不安などに親身に話を聞いてくれますし、コンサルタントが相談だけでも丁寧に聞いてくれます。

また、実際に仕事が始まってからも問題や不安について聞いてくれるのでフォローも充実しています。

対象地域は関東のみです。

保育エイドの特徴
  • コンサルタントは女性のみ
  • 残業は多くても月5hまでの職場が探せる
  • 人間関係が理由で転職をしたい人向け
  • 全て非公開求人
  • コンサルタントからのサポートが手厚い

人間関係に特化した保育専門の転職サイト

転職活動をしていると様々なことを考えているうちに、自分が重視していることがブレてきてしまうことがあります。

しかし、保育エイドは最初から人間関係に特化している転職サイトなので、人間関係の問題が少ない職場を優先に職場を探してもらえるのでブレることがないです。

人間関係に悩んでいる方、悩みを聞いてもらいながら自分に合った園を探して欲しいという方や、時間をかけてじっくり探したいという方にも向いています。

どんな職場を紹介してくれるか

  • 人間関係が良いと評判の保育園
  • 園長の人柄が良い保育園
  • 人間関係が固まっていない新規オープンの保育園
  • 職員の入れ替わりが少ない保育園
  • 子育て制度が整っている保育園
  • 職員の人数に余裕のある保育

個人で動くよりチームで動くことが圧倒的に多いのが保育の職場ですので、人間関係が保育士の働きやすさや、保育の質にも関わってきます。

人間関係が良いことで役割分担が上手く働き、結果として保育の質も良くなり事故を減らすことにもつながります。

「保育エイド」の他に7つの保育専門の転職サイトを運営しています

  • 求人を3,000件以上掲載している「保育R」
  • 残業なしなど働きやすい求人が多い「ハートフル保育士」
  • 事業所内保育所を主に扱っている「保育バランス」
  • 上京する方向けの求人を扱う「保育メトロ」
  • 40代の保育士さんのための「ラスト保育士」
  • 子育て中の保育士向けの「保育プラス」
  • 男性専門の保育士転職サイト「スマイル保育」

 

終わりに

良い人間関係の中で働けることはとても貴重なことで、お金では買えない価値があります。

保育の仕事は人間関係の良し悪しによってかなり働きやすさが変わる仕事なので、人間関係に悩んでいる方にはおすすめの転職サイトです。